Hotmailを受信する

ここに紹介する方法で、HotmailのメッセージをThunderbirdにダウンロードすることはできますが、送信することはできません。メッセージの送信には、別のメールアドレス(GmailYahoo!メールなど)が必要です。
本作業を始める前に、3. メールアドレスの取得と設定から始まる一連の手順で、「Gmail」や「Yahoo!メール」などを送受信できるように、設定を済ませておいて下さい。

FreePOPsのダウンロードとインストール

http://www.freepops.org/を開きます。

freepopsdownloadicon.gif

のアイコン部分をクリックします(バージョン番号は都度変化します)。

freepopswindowsicon.gif

をクリックし、Convenience ZIPの項にある

freepopszip.gif

をクリック

savefreepops.gif

保存先は、デスクトップを指定します(ファイル名も都度変化します)。

icon_freepops.gif

ダウンロードしたファイルを解凍します。

freepopsbrowse.gif

解凍先は、リムーバブル ディスク(?:)\(Thunderbird, PortableをインストールしたUSBメモリなどと同じ場所)を指定します。

exp_freepops.gif

リムーバブル ディスク(?:)\freepops内の「freepopsd.exe」がプログラム本体です。
注意:Hotmailを受信するときは、Thunderbirdを起動する前に、この「freepopsd.exe」を起動します。

tt_freepops+safeeject.gif

起動すると、タスクトレイに常駐します。
※デスクトップにダウンロードしたファイルは、もう必要ないので削除してください。

LUAファイルの更新

HotmailとThunderbirdの仲立ちをしているFreePOPsの設定ファイルがLUAファイルです。
http://www.freepops.org/を開き、Patches on the latest coreの項に、

freepopshotmail.gif

があれば、クリックしてダウンロードします。

savelua.gif

リムーバブル ディスク(?:)\freepops\LUAに保存します。

a_saveas_hotmaillua.gif

同名の古いファイルがあるので、はい(Y)をクリックして、上書き保存します。
※Hotmailの仕様が変わる度などに、このファイルがアップデートされるので、定期的に同じ作業を行います。

アカウントの設定(Hotmail)

m_file_new_acount-j.gif

メニューのファイル(F)から新規作成(N)アカウント(A)...を選択

accountwizard01j.gif

メールアカウント(M)を選択し、次へ(N)

accountwizard04j.gif

名前とメールアドレスを入力して、次へ(N)
※名前は日本語でもアルファベットでも可
注意:メールアドレスは、Hotmailのアドレスではなく、メールの送信に使うアドレス(GmailYahoo!メールなど)を入力します。
※画像はYahoo!メールと併用の場合の設定例です。

accountwizard09j.gif

POP(P)をオンにし、メール受信サーバ(S):に「localhost」と入力、
共通受信トレイを使用する("ローカルフォルダ"にメールを保存)のチェックを外し、次へ(N)
※画像はYahoo!メールと併用の場合の設定例です。

accountwizard10j.gif

自動入力された値を削除し、Hotmailのアドレスを入力して次へ(N)

accountwizard11j.gif

同じく、自動入力された値を削除し、Hotmailのアドレスを入力して次へ(N)

accountwizard12j.gif

今すぐメッセージをダウンロードのチェックを外し、完了
※画像はYahoo!メールと併用の場合の設定例です。

m_tools_accountsettings-j.gif

メニューのツール(T)からアカウント設定(C)...を選択

accountsettings10j.gif

左ペインのHotmailのアドレスをクリックします。
Hotmailを主たるメールアドレスとして使用する場合、返信先(Reply-to)(S):欄に、Hotmailのアドレスを入力します(非推奨)。
Gmail、Yahoo!メールなどを主たるメールアドレスとする場合は、空欄のままにします(推奨)。
※自分の送信するメッセージの「差出人(From):」欄にHotmailのアドレスを表示させることはできません。
※画像はYahoo!メールと併用の場合の設定例です。

accountsettings11j.gif

左ペインのサーバ設定をクリックし、ポート(P):の値を「110」から「2000」に変更します。
※その他の設定項目は、7. アカウントの詳細な設定を参考に変更して下さい。
※画像はYahoo!メールと併用の場合の設定例です。

main09j.gif

注意:ここに紹介した方法は、100%確実にHotmailを受信できることを保証するものではありません。うまく受信できないときは、LUAファイルの更新を確認します。それでも駄目なときは、FreePOPsのダウンロードとインストールで、新しいバージョンのFreePOPsがリリースされていないか確認します。それでも解決しない場合は、諦めて、従来通りブラウザを使用してHotmailにアクセスしてください。

tt_freepops_exit.gif

注意:Thunderbirdを終了した後、USBメモリを取り外す前に、タスクトレイのFreePOPsのアイコンを左クリックし、必ずExitして下さい。