メーリングリストの過去の投稿を読み込む

Thunderbirdが起動している場合、まずプログラムを終了して下さい。
次に、ACML.exeをダウンロードします。

saveacml.gif

保存先は、デスクトップを指定します。

icon_acml.gif

ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

winzipse01.gif

ファイルは自己解凍形式の圧縮ファイルです。解凍先を指定するため、Browse...をクリックします。

winzipfo-y.gif

リムーバブル ディスク(?:)\ThunderbirdPortable\Data\profile\Mail\pop.mail.yahoo.co.jpを指定して、OKをクリック
※Gmailの場合は、リムーバブル ディスク(?:)\ThunderbirdPortable\Data\profile\Mail\pop.gmail.com

winzipse02.gif

Unzipをクリック

winzippass.gif

パスワードを入力して、OK
※パスワードは、メーリングリスト参加者にのみ配布します。sekiji.gif宛にリクエスト下さい。
注意:ACML.exeには、参加者のメールアドレスのほか、個人情報なども含まれています。
データとパスワードの取り扱いには、細心の注意を払って下さい。

winzipsuc.gif

解凍が成功した旨メッセージが表示されるので、OK

winzipse03.gif

Closeをクリックして、処理を終了します。

main07j.gif

Thunderbirdを起動すると、ACMLというフォルダ内で、過去の全投稿が閲覧できるようになっています。
最後に、デスクトップに保存したACML.exeを忘れず削除して下さい。