メッセージの作成と送信

b_write-j.gif

作成ボタンをクリック

compose-j.gif

宛先:件名(S):本文を入力します。

autocomplete-j.gif

10. アドレス帳で登録したアドレスに関しては、姓・名・表示名・ニックネーム・メールアドレス、いずれかの頭数文字を入力すると、アドレスを自動入力できます。

b_send-j.gif

送信ボタンをクリックすると、送信完了です。

あとで送信する1

主に、再度編集する可能性がある時

b_save-j.gif

メッセージの作成が終わったら、送信ボタンは押さずに、保存ボタンをクリックします。

main04j.gif

保存した原稿は、下書きフォルダに溜まります。

b_send-j.gif

一通ずつダブルクリックして開き、送信ボタンで、送信します。

あとで送信する2

主に、再編集の可能性が低く、大量のメッセージを一度に送信したい場合

m_f_sendlater-j.gif

メッセージの作成が終わったら、送信ボタンは押さずに、メニューのファイル(F)から後で送信(L) Ctrl+Shift+Returnを選択します。

main05j.gif

保存した原稿は、Local Folders未送信フォルダに溜まります。

m_f_sendunsentmessages-j.gif

メニューのファイル(F)から未送信メッセージを送信(D)を選択すると、一斉送信されます。

main06j.gif

未送信フォルダに保存されたメッセージを再編集したいときは、該当するメッセージを下書きフォルダにドラッグして、移動します。